便潜血陽性

便潜血陽性の患者様へ

便潜血検査

突然ではありますが、皆様は便潜血検査をうけてい受けていらっしゃいますか?

便潜血検査とは、便に血液が混ざっていないかどうかを調べる、比較的簡単な検査です。スティックを用いて便を採取するだけという簡便な方式ではありますが、その精度は非常に高いものとなっています。この便潜血検査で陽性反応、つまり血液の付着が認められた場合には、何らかの原因や疾患により消化管内で出血が起こっていることが予想されます。しかし、この便潜血陽性という結果を深刻に受け止めず、本来必要である内視鏡検査を受けることを先延ばしにしてしまう方も多くいらっしゃいます。これは、非常に危険な行為です。出血が起きているということは、体に何らかの異常が起きているということを知らせるサインです。便潜血検査で陽性反応が出た方は、便潜血の再検査ではなく、必ず専門医による大腸カメラ検査を受けましょう。

便潜血陽性から考えられる疾患
  • 胃がん
  • 胃潰瘍
  • 十二指腸潰瘍
  • 炎症性腸疾患
  • 虚血性大腸炎
  • 感染性腸炎
  • 大腸ポリープ
  • 大腸がん
  • 大腸憩室出血

便潜血陽性を放置する危険性

上述の通り、便潜血検査が陽性であるということは、消化管に何らかの異常が起きている可能性が高いです。出血を伴う疾患として、最も注意をしなければならないのが<大腸がん>です。

近年では若年層であっても大腸がんが発症するケースが増えており、例え年齢が若い方であっても注意が必要です。また、大腸がんは初期では無症状のまま進行することが多いためため、自分自身の判断で「まだ若いから大丈夫だろう」と軽視することは危険です。大腸がんは、いかに早く発見し治療を行うかによって生存率が大きく変わってきます。繰り返しになりますが、便潜血検査が陽性であった方は必ず大腸カメラ検査を受けましょう。

当院の大腸カメラ検査

「大腸カメラ検査を受けたけど、検査を受けるのが不安、、、」という方も多いのではないでしょうか。特に、大腸カメラ検査を受けたことがない方にとっては初めての経験であるため、より一層不安になるかと思います。

当院は内視鏡専門クリニックとして、患者様に良質な内視鏡検査を提供できるよう、日々研鑽を積んでおります。便潜血陽性結果を受け、大腸カメラ検査を受けることを検討されている方は、まずはお気軽に当院までご相談下さい。

まちだクリニックの大腸カメラ検査

ご予約・お問い合わせ

まちだクリニックまずはお気軽にご相談ください

時間 9:00~12:00/14:00~18:00
休診日:水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

TEL.098-921-7300
ブログ インターネット初診受付インターネット初診受付 WEB問診票 身近でやさしい医療メディア MedicalDOC 医療記事を監修しました